webコンテンツ製作のJTプランニング
実験室

パソコン洗(う)療治!?

水洗い?!これは技術です。
技術の粋を集めはじめて可能となったパソコンの水洗い。
その全貌をドキュメンタリータッチでおとどけします。
出演者紹介 ● 壊れたマック ● 洗濯機
● 掃除機 ● 歯ブラシ
● マジックリン
特別出演S ● パンツ ● どんぶり ● 布団

洗(う)療治のはじまりはじまり〜

「SCENE 1:バラされるマック」
まずは分解。
いくらなんでも丸洗いは無理です。
だいいち、洗濯機に入りません。
 
「SCENE2:たたけばほこり」
ふたを開ければ・・・。
洗う事をためらう程のほこりが出現。
ここは掃除機の出番です。
思う存分、ほこりと戦ってもらいましょう。

焼け石に水
※もちろんエアーでも埃をとろうとはしました。
 
「SCENE3:歯ブラシの登場」
ゴシゴシいきましょう。 ためらいは禁物。
でも丁寧に。
ちなみに歯ブラシは「ビトウィーン」です。
毛先が球は使用できませんので御注意を!
 
「SCENE4:洗濯機へつかりましょう」
ガランガラン回す、という訳にはいきません。
一応、精密機械なのです。
水流を利用してチャプチャプと
洗濯機がお風呂がわりなのです。
 
「SCENE5:ついでにパンツも」
一緒に洗濯して何が悪い!
と鼻息も荒くパンツとの共同洗濯にトライ。
まぁこれはこれで楽しめます。
「SCENE6:メモリーはドンブリと一緒」
シンクで仲良くきれいになる。
ドンブリとメモリースティック。
なんだか、ほのぼのとした気分です。

乾かされる時も一緒、 当然です。
 
NEXT → (カバー&乾かし編)